ポルトガルが好きなんです!

 

2005年に旅行会社のツアーで初めてポルトガルに行き、すべてに魅せられました。

垢抜けないところが私にぴったり。

 2011年には勇気を出して相棒とポルトガルに個人旅行。帰りはスペイン サンセバスチャン、パリ に寄りました。

 2016年は5月29日~6月15日、三度目のポルトガル訪問。相棒のたっての願い~「石の村 モンサント」を目指ました。
  
  昨年は6月 リスボン祭り(聖アント二オ祭)に行ってきました。

帰って来て、すぐに、行きたくなる国ポルトガルです。

      今年は ポルトガルは小休止で来年1月末にアルガルベのアーモンドの花霞を見に行こうと思っていたのですが…
     
やっぱり私はポルトガル病なんですね。我慢が出来ませんでした。

今年は11月に行って思わぬアクシデントに遭遇。現在 その時の旅日記 「ポルトガルはいつも優しく迎えてくれる」を更新中です。

  これから何年生きられるか分りませんが、旅が出来る体力があるうちは出かけたいと思います。

 

            

2017リスボン祭り~カテドラルに次々と花嫁さんが登場です。

 リスボン祭り(聖アント二オ祭り)のなかで大聖堂での結婚式は人気のイベントなんですね
     公募によってえらばれた16組のカップルの花嫁さんが次々と車から降りてきます。
 見物人はスマホ片手に拍手で迎えます。


  

                     

           

 見物人が見守る中、介添え人と共に花嫁さんは誰も誇らしげにカテドラルの中へ入って
いきました。中には花婿が待っているのですね。

 沢山の人にお祝いしてもらって幸せそうです。



 残念ながら教会内での様子は見られませんが、ホテルに戻ってテレビをつけると
その様子をやっていました。↓↓↓



 カップルによるダンスですね。


  ♥ 16組のカップルの末永いお幸せをお祈りします。♥


   見物人としてですが彼らをお祝いできたこととても幸せな気持ちにさせて
  頂きました。

   これからアルファマ地区に向かいイワシを食べます!

  


    最後までご覧くださりありがとうございました。


    


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。