ポルトガルが好きなんです!

 

             2005年に旅行会社のツアーで初めてポルトガルに行き、
     すべてに魅せられました。 垢抜けないところが私にぴったり。

        2011年には勇気を出して相棒と個人旅行。帰りはパリ に寄りました。

              昨年は5月29日~6月15日、三度目のポルトガル訪問。
            相棒のたっての願い~「石の村 モンサント」を目指ました。
  
             今年は6月 リスボン祭り(聖アント二オ祭)に行ってきました。帰って来て、すぐ、また、
             行きたくなる国ポルトガルです。
 
             これから何年生きられるか分りませんが、年に一度はポルトガルに~と思っています。
 

MBKショッピングセンターのフードコートでランチ、そしてマッサ―ジ


 バンコクの巨大ショッピングセンターとしてガイドブックには必ず載っている
マーブンクロンセンター、略してMBK!とても大きいので全部見て回わるには一日がかりだそうですが…。

 フードコートにまっしぐらで他のお店は見ずじまいで心残りでした。




バンコクで高さ313mとなる最高層ビル「マハナコン」が昨年8月29日に開業しました。今後バンコクでは、アジアで最も高い超高層ビル(125階建)となる「Super Tower」(2019の年完成予定)建設も発表されています。↑↓








フードコートでまずプリペイドカードを買ってそれで好きなお料理を選んでお盆に載せて持ってくる。残った金額は最後にまた現金化が出来て誠に便利なシステム。4人で480B(1500円位)↓↓↓


     

デザートやさん。

自分でいろいろ選んでオリジナルのものを作るようです。
私はココナッツミルクとゆで小豆とゼリーを頼みました。甘すぎず美味しいかったです。

 日本製の商品はかなり高いように思いました。



 地下鉄に乗って~

シートがマンゴ―色なのできれいでお腹空いてきます。




  マッサージに行く。予約していなかったので1000B(3000円)とられたが90分もやってくれて日本から比べるとかなりお安いという。今年の夏は腰痛で整体に数回通ったそれは違い、母の胸の中に委ねる赤子のような気持ちのよさ。優しくあったかい母の手のマッサージだった。
  右足に違和感があって、ちょっと長く歩くと痛みがあるのだが「どちらの足が悪いかわかる?」と聞くと右足を触って微笑んでいた。すごい。当たってる。50代くらいのオバサンだったが帰りは「羽のように軽いフットワーク~」M妻も「足が楽になった~」と喜んでいた。やはり男性軍も同じく良かったらしい。

            

受付。好きなフレグランスを選びます。

待合室です。牢獄ではないです。↑↑


↑↑丸亀製麺がありました。





ちょっと早いけれど夕食にする。シーロム通りのツレが良く行く店らしくオーダーも慣れたものだ。旅行客むきの店のようでタイ人客はいなかった。ここはちょっと豪勢に
4人で3000B(9000円位)それでも安い。↓↓


        

可愛い方がスタッフで働いていました。


↓↓ バレエ好きな私にとってバレエの広告を見ると嬉しくなります。
「Bangkok's International Festival of Dance & Music」2017年9月11日(月)から開催されて世界各国から一流のダンサーやパフォーマー、楽団がバンコクにやってきいるようです。
 10月18,19日にはドイツのシュットガルト バレエ団が公演するようです。
価格は日本よりも少し安いかな?それでもS席5500B らしいのでタイでは目が飛び出すような値段かな。


明日はカンチャナブリで朝が早い。この旅の最終日。
ああ~あっという間。



 お立ち寄りに感謝です。拝