ポルトガルが好きなんです!

 

2005年に旅行会社のツアーで初めてポルトガルに行き、すべてに魅せられました。

垢抜けないところが私にぴったり。

 2011年には勇気を出して相棒とポルトガルに個人旅行。帰りはスペイン サンセバスチャン、パリ に寄りました。

 2016年は5月29日~6月15日、三度目のポルトガル訪問。相棒のたっての願い~「石の村 モンサント」を目指ました。
  
  昨年は6月 リスボン祭り(聖アント二オ祭)に行ってきました。

帰って来て、すぐに、行きたくなる国ポルトガルです。

      今年は ポルトガルは小休止で来年1月末にアルガルベのアーモンドの花霞を見に行こうと思っていたのですが…
     
やっぱり私はポルトガル病なんですね。我慢が出来ませんでした。

今年は11月に行って思わぬアクシデントに遭遇。現在 その時の旅日記 「ポルトガルはいつも優しく迎えてくれる」を更新中です。

  これから何年生きられるか分りませんが、旅が出来る体力があるうちは出かけたいと思います。

 

            

ポルトガルはいつも優しく迎えてくれる⑤...リべイラ市場は大き過ぎで落ち着きませんの巻

10月31日(水)~11月9日(金)まで正味7日間の短い
ポルトガルの旅日記ですが読んでいただけたら嬉しいです。
潤沢な資金を持って旅する方にはなんの参考にもなりません。
年寄り夫婦の節約旅です。途中 
ばあばが転んで顔面強打
お岩さんになりながらも旅を続けた涙もん旅となりました。




11月1日(木)
コルメシオ広場からリべイラ市場(Marcardo da Ribeira )に向かいました。

     

 100年以上の歴史を誇るリべイラ市場が2014年グルメ市場として生まれ変わり
人気スポットになっているとか。

 ぎゃ~~~でかい!広すぎじゃ。お店も沢山あって迷ってしまう。
500席もある市場内のフードコート。

それになんて人が多いんじゃ。日本と同じで注文して、ブザーをもらい点滅したらとりに行くシステム。こんな広いところ料理をとりにあちこち動くのって正直面倒くさい。
・・・というのは相棒の意見。私はいろいろ選べるからいいかと思うんですが・・・

いやぁ~~すごい 人 人 人。みなさんよく食べ飲んでいます。旅行者ばかりですね

リスボン旧市街


・・・ということでフードコートではない↓↓↓こちらに。

 このお店はシアドに本店があって以前にも行ったことがあって、カキが美味しい。
ということでカキを注文しました。白ワインも。

 内訳は忘れましたがカキ、白ワイン、つまみの一皿+チップで€35はらいました。

写真はご本人のOKいただいています。向こう側はフードコートになっていて落ち着きません。こちら側はお店に椅子があってゆっくりいただけます

クリーミーなのとソルティーなのとあると言われましたが両方ともソルティーだったような。でも美味しかったです。

問題です。↓↓↓ この黒い食べ物はいったいなんなのでしょう?

答えは・・・・・

 天ぷらという事でした。フリッターですね。中身はイカ。柔らかくておいしかったですよ。周りの衣はイカスミで真っ黒にしているそうです。




さぁ~~ホテルに戻りましょう。地下鉄インテンデンテから歩いてすぐ。便利なところがいいです!

   3つベッドがある広いお部屋でした。7日間 お世話になります。
  航空券と一緒にホテルを決めたので割引があり日額いくらなのかわかりませんが
  この時期 最低は10000円くらいはしていたと思います。でも二人ですからね。
  安いです。日本と比べるともう激安ですね。朝食もついています。

3つ目のベッドには間仕切りがあるのでいつまでも起きている私にはあり難い。ライティングデスクも二つありそれぞれが整理できます。清潔なのが一番です。

「ああ~やっと足を伸ばして休めます」ありがたや。ありがたや。







一休みしてから夕食に出かけます。相棒が行きたかった店はもう外国人が外に溢れ
いつになったら入店できるかわからない。なので近くの海鮮の店に。地元の人が
集まるお店でした。(この写真は昼間に撮ったものです)

                   しっかりお洒落してきている人も。


海鮮スープ かにみその味が濃いです。パンはいらないかなぁ。美味しい。

アサリ ニンニクいっぱいのソテー  残ったスープはパンにつけると最高です。

かに ハンマーで割って食べます

 ポルトガル女子会やってました。

                 サービスして下さったおじさん、オブリガード。↓


 お支払いはチップ入れて€70なり。¥9000 くらい。ワインはボトルで、パンと生ハム、スープ アサリ かに
を食べてますから激安だと言えますね。





      人気のない道を歩いてホテルまで帰ります。すぐ近くなんですけどね。
    お昼にリスボン到着してから~~ああ~~長かった一日が終わります。 
 
        


最後までご覧くださりありがとうございました。
明日は朝食をゆっくりとってベレン地区に行くつもりです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。