ポルトガルが好きなんです!

 

2005年に旅行会社のツアーで初めてポルトガルに行き、すべてに魅せられました。

垢抜けないところが私にぴったり。

 2011年には勇気を出して相棒とポルトガルに個人旅行。帰りはスペイン サンセバスチャン、パリ に寄りました。

 2016年は5月29日~6月15日、三度目のポルトガル訪問。相棒のたっての願い~「石の村 モンサント」を目指ました。
  
  昨年は6月 リスボン祭り(聖アント二オ祭)に行ってきました。

帰って来て、すぐに、行きたくなる国ポルトガルです。

      今年は ポルトガルは小休止で来年1月末にアルガルベのアーモンドの花霞を見に行こうと思っていたのですが…
     
やっぱり私はポルトガル病なんですね。我慢が出来ませんでした。

今年は11月に行って思わぬアクシデントに遭遇。現在 その時の旅日記 「ポルトガルはいつも優しく迎えてくれる」を更新中です。

  これから何年生きられるか分りませんが、旅が出来る体力があるうちは出かけたいと思います。

 

            

ポルトガルはいつも優しく迎えてくれる⑰…修道院を改装したホテルを散策します!の巻

10月31日(水)~11月9日(金)まで正味7日間の短い
ポルトガルの旅日記ですが読んでいただけたら嬉しいです。
潤沢な資金を持って旅する方にはなんの参考にもなりません。

年寄り夫婦の節約旅です。途中 ばあばが転んで顔面強打
お岩さんになりながらも旅を続けた涙もん旅となりました


        ------------------------------------------------------------------------


 エルヴェスは1泊だけでした。もう1泊したかったです。
ホテルはかつての修道院を改装したそうです。
Hotel Sao Joao de Deus
                                                     (サン・ジョアン・デ・デウス)

56室を持ち 
歴史は1640年から4★★★★ とても重厚な造りでした。
スタッフもとても親切。部屋の扉を開ける際は必ずスタッフにお願いしなければ
ならなかったので(どうも素人には開けずらい?からかな)申し訳なかったです。


 予約はエクス●ディアで。支払いはホテルで。(€65 ¥8895)朝食付き
    二人で泊まって1泊がこの値段とはとても安いと思います。




                                                                                   

 お庭でお茶するのもよさそうですね。

    

     これからパーティーが行われるそうでテーブルクロスがかかっていました。


Hotel São João de Deus - Hoteis em Elvas Portalegre Alentejo Hotels Portugal




           

         往時 修道女がこの廊下を行き来していたのですね。

入り口 ロビー

           

廊下でほかの泊り客と遭遇したことはありませんでした。






このクローゼットも昔のものを使っているようです。

天井は昔のままのような。


バスタブも大きくていいです。おまけにジャグジーなんですよ。

 階段も昔のまま。ここも修道女が上がったり下りたりしていたのでしょうね。
階段の真ん中部分が減っています。




朝食は7:30 から  早かったので他に2組しかいませんでした。

朝からいっぱい食べてしまいました。




               

     オリーブがいっぱい実っていました。

ホテルも要塞のようになってました。↓↓                            夏季はプールがあるようです。

あっ、アモレイラ水道橋が見えます!


  とても満足したホテルでした。エルヴェスにお出かけの際はぜひに。おすすめです。
お泊りになった時はぜひホテル内も散策してみてください。
ホテルの回し者ではないですよ。笑。もう一度 泊まりたいホテルでした。


 お立ち寄りに感謝いたします。拝。次回は二つの要塞を歩きます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。