ポルトガルが好きなんです!

 

2005年に旅行会社のツアーで初めてポルトガルに行き、すべてに魅せられました。

垢抜けないところが私にぴったり。

 2011年には勇気を出して相棒とポルトガルに個人旅行。帰りはスペイン サンセバスチャン、パリ に寄りました。

 2016年は5月29日~6月15日、三度目のポルトガル訪問。相棒のたっての願い~「石の村 モンサント」を目指ました。
  
  昨年は6月 リスボン祭り(聖アント二オ祭)に行ってきました。

帰って来て、すぐに、行きたくなる国ポルトガルです。

      今年は ポルトガルは小休止で来年1月末にアルガルベのアーモンドの花霞を見に行こうと思っていたのですが…
     
やっぱり私はポルトガル病なんですね。我慢が出来ませんでした。

今年は11月に行って思わぬアクシデントに遭遇。現在 その時の旅日記 「ポルトガルはいつも優しく迎えてくれる」を更新中です。

  これから何年生きられるか分りませんが、旅が出来る体力があるうちは出かけたいと思います。

 

            

ポルトガルはいつも優しく迎えてくれる(24)大西洋の荒波が打ち寄せる”地獄の口”をのぞいてみるの巻…

10月31日(水)~11月9日(金)まで正味7日間の短い
ポルトガルの旅日記ですが読んでいただけたら嬉しいです。
潤沢な資金を持って旅する方にはなんの参考にもなりません。
年寄り夫婦の節約旅です。途中 ばあばが転んで顔面強打
お岩さんになりながらも旅を続けた涙もん旅となりました。
  ---------------------


夏の離宮を後にして■ 地獄の口(Baca do Inferno)へ 歩きます。


 駅からタクシーだと€5と地球の歩き方に載ってました。
 バスなら427番で一時間に1便程度で。


 私が歩くの遅いので30分くらいかかっちゃいました。写真はありませんが歩きやすい遊歩道があります。
歩いているひとや走っている人が多くて「私もねをあげてはいられない」と思いました。私達より年上のような
カップルもゆっくりゆっくり景色を楽しみながら歩いているのです。

     大西洋です!

         

          着きました!海に突き出た見晴らし台になっていますが
          金網がなかったら怖い怖い おお怖い!


  

        地獄の口(Baca do Inferno)↓↓
  シーズンには観光客が押し寄せて、レストランやカフェ、土産物屋が並ぶそうですが今は人も少なく静かです。

                         

    30mの断崖に荒波が打ち寄せて白い波しぶきが砕け散って怖いくらいです。


   波の音聞いてみてください!↓↓↓
      
Boca do Inferno, Cascais, Portugal - sounds of the ocean


  

少し風もあって、吸い込まれてしまいそうで怖かったです。落ちれば海の藻屑ですね。




    

ちょっぴり疲れたので↑の公園で休みましたカスカイスで行きたい店(たこの店)があると相棒が言うので仕方なくまた歩きました。


次回にその様子を書きます。
お立ち寄りくださりありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。