ポルトガルが好きなんです!

 

2005年に旅行会社のツアーで初めてポルトガルに行き、すべてに魅せられました。 垢抜けないところが私にぴったり。

 2011年には勇気を出して相棒とポルトガルに個人旅行。帰りはスペイン サンセバスチャン、パリ に寄りました。

 2016年は5月29日~6月15日、三度目のポルトガル訪問。相棒のたっての願い~「石の村 モンサント」を目指ました。
  
  昨年は6月 リスボン祭り(聖アント二オ祭)に行ってきました。帰って来て、すぐに、
行きたくなる国ポルトガルです。

      今年は ポルトガルは小休止で来年1月末にアルガルベのアーモンドの花霞を見に行こうと思っていたのですが…
     やっぱり私はポルトガル病なんですね。我慢が出来ません。今年は11月に行ってこようと思っています。苦笑。

今年、3月に格安ツアーで(個人ではない)上海、蘇州、無錫に行きました。


 これから何年生きられるか分りませんが、旅が出来る体力があるうちは出かけたいと思います。

 

            

安近短な旅(1)~朝が早くても仕方がない (´;ω;`) Air Chinaに初めて乗る

  『5つ星ホテルに2泊して上海・蘇州・無錫を観光する旅』
   行ってきました。
 

 
諸費用ひっくるめて4万円をきるという『安』が魅力です。
所要時間が行きは3時間35分、帰りは2時間40分という
空路の『近』が魅力です。
2泊3日は国内旅行気分で気楽に出かけられ
『短』が魅力です。





  4:30にタクシーを呼んで道が空いているからYCATに早く着いてしまいました。チケット売り場は5:00からです。

 集合は成田国際空港第一ターミナル。
6:55に旅行者の受付カウンター。


それにしても早い!それは仕方のないこと。格安の航空券をゲットするためには仕方ないことなんでしょうね。



 出発便は中国国際航空(Air China)0158便~08:55.
 中国に行くのは4度目ですが中国の航空会社は初めてです。
 (返還前の香港、北京、西安にいきましたがかなり昔のこと
 です)




チックイン カウンター横にある自動チェックイン機eチケットの発券をします。↑↑↑

「ああ~向こうはなんだ~~」予報通りです。↑↑↑

中華国際航空公司ナショナル・フラッグ・キャリアなんですね。20分遅れで離陸。

機内エンターテイメントは期待できません、、、(´;ω;`)
  機内誌は中国語・英語表記のみでした。

      

        CAさんに写真を頼みましたが、ちょっと嫌な顔されてしまいました。↑↑↑
                           シートの前が狭くて落としたものを拾うのに体を曲げるのが出来ません。

富士山がとても綺麗です。登山道もしっかり見えました。幸せな気分になります。

50分後~お茶のサービス↑↑↑
機内食の海鮮うどんでした↓↓↓

↑↑↑鶏肉御飯


        機内が汚いとかCAさんが無愛想とか聞いてはいましたが、綺麗でしたし、感じのいいCAさんも多かったし、全く問題なかったです。



そろそろ上海浦東空港に到着です。

世界最大規模の国際空港なんですね。

現地ガイドさんが待っていてくれました。

ツアー客は総勢16名。バスは小回りのきく小さめのバス。
ツアー中 このバスをよく見かけました。日本からのツアーを多く引き受けている
会社のようです。

外は雨…

着後 上海観光にまいります。
  
雨なので上海博物館↓↓↓に行きます。その様子は次回に。

 ご覧くださりありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。