ポルトガルが好きなんです!

 

2005年に旅行会社のツアーで初めてポルトガルに行き、すべてに魅せられました。 垢抜けないところが私にぴったり。

 2011年には勇気を出して相棒とポルトガルに個人旅行。帰りはスペイン サンセバスチャン、パリ に寄りました。

 2016年は5月29日~6月15日、三度目のポルトガル訪問。相棒のたっての願い~「石の村 モンサント」を目指ました。
  
  昨年は6月 リスボン祭り(聖アント二オ祭)に行ってきました。帰って来て、すぐに、
行きたくなる国ポルトガルです。

      今年は ポルトガルは小休止で来年1月末にアルガルベのアーモンドの花霞を見に行こうと思っていたのですが…
     やっぱり私はポルトガル病なんですね。我慢が出来ません。今年は11月に行ってこようと思っています。苦笑。

今年、3月に格安ツアーで(個人ではない)上海、蘇州、無錫に行きました。


 これから何年生きられるか分りませんが、旅が出来る体力があるうちは出かけたいと思います。

 

            

安近短な旅(2)~上海博物館は外せない!

この旅で一番楽しみにしていたのは===!
       上海博物館!
中国三大博物館のひとつだそう。
 
陶磁器 書画など 国の重要文化財が13万点も収蔵する
でっかい博物館。

 駆け足ツアーだから日程表には1時間とあったけれど
1時間15分におまけしてくれた
嬉しい




上海博物館


↑↑ 博物館の建物自体も青銅器の形になっている。↓↓


 入場するとき 空港のセキュリティーチェック並みのチェックあります。

         ↑の写真の右下でセキュリティーチェックしてます。

                                   

  

 まず最上階に昇って降りてくるようにする。↓↓


      

4階 中国少数民族の工芸館

古代青銅館↓↓

中国明清家具館↓↓↓

中国古代彫刻館↓↓↓

↑↑↑

↓↓↓7000千年の歴史をもつ中国玉器館



歴史絵画館↓↓
 山水画


歴史印章館↓↓



2階 中国古代陶磁器館


各階にミュージアム ショップがあります。↓↓ 一階には広いショップがあります。


ゆっくり回れないのが駆け足ツアーの宿命。それには甘んじます。駆け足でしたが ここに来られたことが幸せでした!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。